大阪市大宮の長屋【現地確認】

大阪市大宮で古い長屋の改修の相談です。

今旭区で行なっている古民家の大改修の現場のすぐ近く。

急にこの界隈と縁が出てきたのでしょうか。早速現地で建物の確認を行いました。

 

建物は築約80年の歴史があります。

かなり傷んでいるところもありますが、どことなくレトロで艶かしい雰囲気を感じます。

どのように提案ができるか楽しみでもあります。

 

現在2戸空きが出ていて、そこの改修をメインで想定しているとのことです。

長屋は建物がつながっていますので、部分的に改修をする時でも全体のことを頭に入れることが大切です。

とりあえず、大阪市の補助金を活用して現状の調査をするのがいいのではないかと考えています。

 

そこから、どこをどのくらい直す必要があるのかわかってきます。

事業物件ということで、予算の利回りのこともありますので的確なお金の掛け方が大切です。

何にしてもとても楽しみな仕事であります。

いい仕事にできるよう、まずは下調べを進めます。

 

 

日野弘一