久しぶりの陶芸教室【カフェスペース】

緊急事態宣言などが続くため開催ができていませんでしたが久しぶりに陶芸教室を行いました。

とは言っても緊急事態宣言中ですので、かなり小規模に間隔を空けての開催です。

久しぶりにでも開催ができると楽しいものですが、やっぱり大々的にやりたいなという気持ちもでました。

 

この日は近くにお住まいの方が一名参加してくださいました。

大テーブルを一人で使ってもらい、間隔を空けています。

 

この方は貝を持ってきて、お皿の底に模様をつけていました。

それだけでなく、縁にも上手に貝で凹凸をつけてとても可愛らしいお皿になりそうです。

 

こちらは現在WASH建築設計室にインターンシップに来ているNさん。

カフェで使うカレー皿を二つ造ってもらいました。

 

建築に土は欠かせない材料です。

それを触ってもらうことで、またものづくりをすることで色々感じてもらうことは多かったと思います、多分。

 

どちらも完成が楽しみです。

緊急事態宣言が明けて、また日常に戻れば積極的に陶芸教室も開催していきたいものです。

 

 

日野弘一