千里山のいえ 板金葺が進んでいます。

大阪府千里山で進んでいる千里山のいえの屋根の葺き替えと外壁の塗装工事ですが、屋根の葺き替えが概ね完了しました。

ガルバリウムの縦平葺が綺麗に見えています。

この日の現場監理は雨天で足場を登れませんでいたが、後日写真が送られてきました。

 

屋根はとても急勾配で、10寸勾配になります。

とても大変な作業となりましたが、しっかりと仕事をしてくれています。

屋根の谷の部分もきれいに納まっています。

 

屋根と同時に外壁の塗装の方も進んでいます。

塗装はフィラーが終わり、中塗りに取り掛かりました。

こちらも思ったよりも既存の外壁に凹凸があり、中塗りに手間取っています。

暑い中大変ですが頑張ってください。

 

おまけですが、ロフト階の天窓が二つあるのですが樹脂サッシのペアガラスを内窓に取り付けています。

インプラスですが、既存の枠色に合わせて色を選定しています。

 

これからもう少し、作業が続きます。

猛暑が続きますが、引き続き怪我の無いように気をつけて進めてもらいたいものです。

 

 

日野弘一