桃が池のいえ 塗装工事が進んでいます【設計業務】

大阪市阿倍野区の桃が池のいえの塗装工事が進んでいます。

梅雨が明けましたので集中して作業が進みます。

暑い中の作業ですが、塗装屋さんが頑張って作業しておりました。

遮熱塗料を塗りましたので、室内温度の変化にも注目しています。

 

屋根の様子です。

普通のスレート屋根ですが、塗装の時期に差し当たってきましたので再塗装をしました。

これは遮熱塗料で、表面の温度が下がる効果があります。

この日は猛烈な暑さでしたが、お昼頃に屋根を触ってみても普通に触れる程度の熱さでした。

もちろん熱いのですが、普通このくらいの熱さの日に屋根を触ることは熱くてできません。

小屋裏と室内に温湿度計を設置していますので、また工事が終わったら塗装前後で変化を確認したいものです。

 

この日は工事とは別で、設備機器の水漏れが気になるということで点検してきました。

水漏れといっても大きな漏れではなく、水のキレが悪かったり、じんわり滲む程度だったのですが確かに気になります。

屋根外壁の塗装の工事を通じて、ついでに色々相談してもらえるというのは嬉しいものです。

 

外壁の塗装は進んでいますが、隣家との間がこれくらいしかありません。

とても狭い中に足場を組んで作業してもらっています。塗装屋さん、大変な作業をありがとうございます。

 

この工事は7月中で完了する予定です。

残り少しですが、暑さに負けず頑張っていきたいものです。

 

 

日野弘一