ブラックウォールナットのテーブルの塗装

アラウンドカフェのテーブルの一つにブラックウォールナットのものがあります。

少し厚めの板を5枚使った幅はぎ板が使われています。

最近、木に油気が減ってきて汚れが目立ち始めましたので今度はオリーブオイルで再塗装をすることにしました。

近くで見るとこんな状態です。

色が濃いからか、他のテーブルに比べて傷が目立ちます。

どこまで目立たなくなるでしょうか。

 

今回使ったオリーブオイルはこれです。

一般的な量販店で購入したものです。ちょっと安めのものですのでたっぷりかけてしまいました。

 

ベタベタです。少し勿体無いですね。

これをしっかりと拭き取り、染み込ませていきます。

 

これで拭き取り終わった状態です。

あっという間に終わりました。少ししっとりした感じで、傷も濡れ色になって目立たなくはなりました。

 

翌日には乾いて問題なく使えるようになりました。

全体的に綺麗にぬれたと思います。

食品をのせるテーブルなので、強い塗料でなくてこれくらいの膜が気持ちいいなと感じます。

米油と同じですが、油によっては全然乾かないということも昔ありましたので自己責任でお願いします。

 

 

日野弘一