桃が池のいえ 温湿度調査・工事契約【設計監理】

大阪市阿倍野区の桃が池公園の近くで屋根と外壁の塗り直し工事が始まります。

この日は工事金額の合意が取れたので工事契約と、設計サイドでは室温と屋根裏の温湿度計の設置に行きました。

 

今回は屋根に遮熱塗料を塗りますので、それによって室温がどう変わるかを検証します。

まずは室温を測るために温湿度計を一つドアの枠の上に設置します。

桃が池のこのお宅は猫を飼っていますので蹴飛ばされないように慎重に場所を選びます。

 

次は屋根裏です。

トイレの天井にある点検口を開けて、断熱材の上と下と、つまり小屋裏側と室内側でふたつ設置しました。

これでどのような温度の変化が起こるのか、とても楽しみであります。

住まい手も楽しみにしてくれているので、きっちりと整理していきたいと思います。

 

 

日野弘一