長居のマンション 消防の検査【設計業務】

大阪市阿倍野区で用途変更の申請をしていたマンションの工事が完了しました。

この日は消防の検査です。使用開始届と、消防設備の設置届の確認になります。

建物は外観も塗装され綺麗に生まれ変わっています。

 

消防法で指定されている消化器に加え、火災報知器や非常灯の確認を行いました。

消化器は普段の業務だとあまり詳しく扱うことはないのですが、事細かに分類があることに驚きました。

また表示板もどれでもいいわけではなく、指定があることが新鮮でした。

 

消防署から来ていただいた予防課の方です。

しっかりと確認をしてもらいました。

これにてこのマンションの用途変更の申請業務はひと段落、無事に完遂できて良かったです。

 

 

日野弘一