高野台のいえ 現場打ち合わせ【監理業務】

高野台のいえの工事が進んでいます。

LDKの上の吹抜けの穴が空きました。

天井の一部が開口されるだけで一階はものすごく広く感じられます。

住まいてもお喜びです。

 

今回の工事は吹田市古江台の”まことの厨房”の工事もお願いしたサイテックスです。

大工さんと監督さんが仲良く打ち合わせをしています。下で見守っているのは監督さんの息子さんです。

 

この日は畳の表替えの打ち合わせもしていました。

厚みや井草の量で随分と仕上がりの雰囲気が変わります。

でも良いと思うものはやはり高く、どこのグレードに落とし込むかが悩ましいところですね。

 

工事は3月の下旬までの予定です。

順調に進むよう、我々も監理をしっかりしたいと思います。

 

 

日野弘一