千里丘のいえ#2~解体2日目~

長屋リノベーション~解体編~2日目のスタートです。

今日も前回に引き続きスタッフの杉村君とインターンシップのK君に作業してもらいます。

小屋裏のべニア板やボードを剥がしました。
お隣の小屋裏が見えました。開口部ではないところに光が見えます。
反対側のお隣との境界は土壁が出てきました。

 

 

玄関の様子です。天井に水染みがあり、壁の合板が膨らんで浮いています。
仕上材を剥がすと水染みとカビが確認されました。しっかり改修が必要ですね。

 

 

エアコンを取り外しました。エアコンを扱う際は「冷媒(フロンガス)」の扱いに注意を払う必要があります。
「節約のため」と軽はずみに自分で外さないようしましょう。今回は資格を持った知人に手伝ってもらい無事に取り外しました。

 

壁と天井の仕上げ材は、ほぼ剥がせました。
元の壁が劣化しているのがよくわかります。

 

解体2日目もお疲れさまでした。

 

次回は~解体3日目~です。

 

服部