木工教室を開催しました。

アラウンドカフェ で木工の体験教室を行いました。

初めての試みで何をしようか迷いましたが、大工さんの道具箱を小さくして筆箱を造ってみることにしました。

 

こちらが完成品です。

ふたをスライドさせて固定させます。

”けんどん式”になります。

シンプルな構造ですが、ふたの大きさをきちんと考えないとハマりませんし、

ある程度しっかり作らないときれいには納まりません。

うまく造ることはできるでしょうか。

 

まずは図面を描くところからスタートです。

ものづくりの基本は図面です。いくら頭でわかっているつもりでも、図面もなく造ると間違いが起こります。

ここで大きさや必要な部材のチェックを行いました。

 

のこぎり、ゲンノウ、のみ、かんなを使って筆箱を完成させました。

普段触らない道具を使う楽しさと、無垢の木の良さが伝われば幸いです。

後日、またカフェに来ていただいてとてもよかったと感想もいただきました。

 

次回は12月12日に開催予定です。

 詳しくはこちら

 

小学生から参加可能ですので、ぜひご参加ください。

 

 

日野弘一