建物診断レポートの製本準備

 以前、調査を行った木造旅館の建物診断レポートを製本するための準備を行いました。

報告書を再度整理して、きれいに印刷していきます。

普段は上の写真のようにファイルで綴じていますが、今回は製本に出すことになりました。

どのように仕上がるか、楽しみです。

 

上図のように、様々な箇所の現状を細かく診断しています。

それを点数で表示して、建物の評価を出しています。

 

一度調査をすると、建て替えや増築の際に参考にする事ができます。

 

床下や小屋裏など、普段目にしない箇所がどうなっているのか確認をしておくことはとても大切です。

皆さんも是非一度調査してみてはどうでしょうか?

 

 

杉村鷹星