模型 お掃除【設計業務】

カフェの合間を縫って、模型のお掃除をしました。

以前に作成した模型なのですが、子供たちも触ったりすため時間と共に劣化が進んでしまっていました。

上の写真のように、人や柱が倒れて、埃もついている状態でした。

 

綿棒やティッシュを使い、埃を取り、ボンドで柱や人を修繕しました。

綺麗になると気持ちも晴れてとてもスッキリしました。

やはりお掃除は大切だと思いました。

 

 

杉村鷹星