トーモクセンターの見学【設計業務】

岐阜県中津川市のトーモクセンターに見学に行ってきました。

今後、サワラの板材を中心に取引ができたらいいなと思い、ご挨拶も兼ねての見学です。

今回はインターンシップ中の学生2人も連れて、倉庫を見学させてもらいました。

熊澤さんが丁寧にご説明していただき、学生からの質問にも答えてもらってとても助かりました。 

 

倉庫の中は、東濃ヒノキや木曽ヒノキが多かったです。

キレイに置いている材料を見るとついつい欲しくなってしまいますが、ぐっと我慢です。

ちゃんと納品先の目処がたってから、買いたいと思います。

事務所に在庫が増えると片付けが大変なのです。

 

倉庫内は非常に整理が行き届いていて、いつ誰が来ても購入ができるなと感じました。

これなら住まいてを連れてきていろいろお話をすることもできるなと思えるくらいです。

熊澤さん、ありがとうございました。

 

中津川まで来たので、学生さんに是非見てもらおうと近く?の森林文化アカデミーにも寄りました。

この日はキャンプのワークショップのイベントが開催されており、新しくできた”モリノス”の中に入ることができました。

中ではスタッフさんが丁寧に説明をしてくださり、学生にとってはこれまた至れり尽くせりです。

この建物のことが好きなんだなと感じることができる熱い説明に、とても感謝です。

 

細かいでティールもゆっくり見ることができました。

 

最後に伝建地区でもあるうだつの街並みを見て岐阜を後にしました。

大雨で少ししか入れませんでしたが、この街並みを学生たちに見せることができてよかったです。

 

ほとんど車中になってしまい疲れさせてしまったと思いますが、いろいろ見てもらえて感じるところがあったと思います。

また、対応してもらった皆様にも感謝です。ありがとうございました。

 

 

日野弘一