杉とモルタルの染み【現場作業】

現場で杉の枠とモルタルが接してしまったときに杉材に染みが出てしまうことがあります。

モルタルのアルカリを杉が吸ってしまうのだと思います。

これを消すために、現場で酢を塗ってきました。

 

今回使用したのはこの米酢です。

多分普通のお酢でもいいと思います。

豊かなコクと香りで現場がいい匂いに包まれます。

 

早速一回塗ってみました。

ウエスに結構つけて、トントンと叩くようにしました。

濡れ色になるから、乾くまではあまりわからないです。

 

これが一回目がある程度乾いた様子です。

はじめの写真と比べてもらうと、だいぶ染みが減ったように思います。

でもまだ不十分です。ここから同様に二回目をしてみました。

 

作業は割愛させていただきますが、この通りになりました。

ここまでくると、1枚目の写真からはだいぶ改善されたと思います。

初めから気にしてみないとわからないです。

 

本来はこうならないように現場でもう少し打ち合わせしておくべきだと反省です。

(監督さんにはこうならないように対策の話をしていたのですが、念押し不足です)

ただ、万が一なってしまった場合の対策として、一つ引き出しが増えてよかったです。

よかったら参考にしてみてください。

 

 

日野弘一