寝屋川市 土地の見学【土地相談】

大阪府寝屋川市の土地を検討されている住まい手さんと一緒に土地の確認をしてきました。

不動産屋さんにも立ち会っていただき、じっくりと土地の状況・雰囲気を確認しました。

敷地には現在建物が建っていますが、もう解体される予定とのことです。

 

不動産屋さんはいつもお世話になっているキノマチ不動産の藤村さん。

敷地にはたくさんの木が植わっています。

枝や落ち葉に気をつけながら建物の周りをぐるりと見て回りました。

 

そこまで急ではありませんが傾斜地になりますので擁壁や隣家との段差はチェックしています。擁壁の状況や高さは工事にも影響してきます。

また周辺の住宅の雰囲気も大切な要素ですので一緒に見て回りました。

 

室内はまだ生活感が残っています。

外国の方が住まわれていたと思われる形跡が多く残っていました。

 

その最たる部分が、二階の押入れにあったトイレです。

なんと暖簾をめくると普通に洋式便器が。

床も全て絨毯敷きになっていました。

 

傾斜地に建っているため二階の窓からは遠くまで見渡すことができます。

また南面、西面は隣の建物が低くなっており、日当たりも良さそうです。

(西日対策は必須ですが)

 

こうして土地の様子をだいたい把握することができました。

今回、見学をしても住まい手さんにはイマイチ具体的なイメージが湧きにくいので、私の方で簡単なプランを用意してどのような規模の建物が建てられるのかを提案することにしました。

 

私はこの土地はご希望のサイズ的にも良いと思いましたし、眺望や周辺環境を含めてとても良いなと感じましたので、それを生かした提案ができたらと思います。

 

 

日野弘一