池田市の家 引き戸の塗装【DIY】

先日、池田市の家に引き戸の塗装をしに行ってきました。

 

引き戸はフラッシュ戸という、表面をシナやラワンなどの木材で仕上げた平滑な戸で、

 

その表面を塗装することで防塵・防腐などの処理をするとともに、

 

白いペイントを施すことで、空間に明るさを演出しています。

 

左の写真が塗装前で、右の写真が1回目の塗装後の引き戸となっています。

 

ツヤが出るとともに、空間に明るさをもたらしています。

まず、塗装を行う前に養生といって、部屋や現存の戸・鴨居などの木材などが

 

汚れないようにマスキングテープやマスカーでカバーを施します。

 

今回、塗装をするのは引き戸の正面なので、戸の側面や床面、戸当たりなどの

 

周辺部分はペンキで汚れないように養生をかけていきました。

塗装ですが、まず、ホームセンターなどで売られているハケに塗料を染み込ませ、

 

塗料を塗っていきます。その後に、塗りムラが出ないように塗料をならしていきます。

 

塗る回数は、塗料が戸になじむまで行うのですが、今回は3回塗りをすることで

 

引き戸がいい感じの色・ツヤに仕上がりました。

 

戸の仕上がりについては、乾かす期間も必要ということで、

 

報告はまた次回に持ち越させていただきます。

 

(スタッフ:山田)


問合先

WASH建築設計室

〒565-0821

大阪府吹田市山田東4-41

代表TEL:06-4980-4224

業務範囲

大阪、兵庫、滋賀、奈良、京都、和歌山の関西圏を中心にしています。

全国対応可能ですのでご相談ください。