本実板について

WASH建築設計室では無垢材の本実板をよく使います。

フローリングも本実板ですが、壁や天井にも使います。

壁や天井を木の仕上げにしたいときに使う事になります。

杉、ヒノキはもちろん広葉樹のクルミや栗など、多様な種類から選定します。