ヒノキのお風呂について

住まい手の好みによりますが、私たちはヒノキの壁のお風呂を提案しています。ヒノキの匂いのする空間でお風呂に入るのはとても気持ちがいいですし、見た目にも暖かな浴室になります。

 

ヒノキのお風呂といっても、下半分はユニットバスになっている”ハーフユニットバス”を使うことがほとんどです。下がユニットバスになっているとメンテナンスがしやすかったり、一番水気のかかる部分に木を使わないですむためカビが生えるリスクを抑えることができます。

 

また、ヒノキの板の下端は水を吸い上げやすいので、下部分は御影石を使ってヒノキを水気から遠ざけます。こうすることで、ほとんどカビが生えることはありません。

ただ、換気扇をしっかり使ったり、天井に勾配を使ったりと気遣いは必要です。