建材の運搬に行って来ました。

滋賀県で建材を運搬する用事が溜まって来たので、思い切ってトラックをレンタルして1日をかけて行って来ました。

栗東→大津市(堅田)→高島と、滋賀県の中でもちょっと距離のある地点を回ります。

 

まずは栗東にある工務店さんに預かってもらっていた、断熱材のフェノバボードを回収しました。

 

それを現在工事中の大津市I邸の現場で使うため、大津市の坂田工務店のか工場まで運びます。

合計12枚。まあまあな量の断熱材をゲットしました。

断熱材を坂田工務店に置いたら、次は高島の高島市森林組合へ向かいます。

高島市森林組合です。

杉の原木が並べられています。今回ここに来たのは、大津市I邸の木材を段取りしてもらったお礼を言いに来たのと、在庫の中にあった広葉樹を購入させていただくためです。ナラ、ケヤキの板を購入し、どこかの現場で使うべく家でストックをしていきます。

トラックに積まれた木材は、意外と多かったです。約1立米。ナラが大半を占めたので1.2トンくらいになります。

積みこむときは高島市森林組合の方に手伝ってもらったのですが、なかなか重たかったです。

そして下ろすときは一人だったので、さらに大変でした。。。

この広葉樹をどこで使うか考えると、とても楽しい気持ちになりました。