年明けの現場【旭区古民家改修工事】

 

新年を迎え、お正月休みをとった現場も作業を再開しました。

 

写真は⽊塀の基礎と⼟台を緊結するアンカーボルトとパッキンを取付けている様子です。

 

 

⼤⼯さんによって加⼯された勝⼿⾨と⽊塀の部材を塗装が開始されました。

 

プラネットカラーという⾃然塗料を採⽤しています。

⽊塀はサネと裏⾯を塗装し、表⾯は設置後に塗装します。

 

問合先

WASH建築設計室

〒565-0821

大阪府吹田市山田東4-41

代表TEL:06-4980-4224

業務範囲

大阪、兵庫、滋賀、奈良、京都、和歌山の関西圏を中心にしています。

全国対応可能ですのでご相談ください。