DIY

大阪府東大阪市の大蓮で、DIYでの住宅リフォーム工事が進んでいます。簡易的な内装工事のみですが、自然素材を使った空間になるよう楽しく作業を行います。

最近ショックな出来事がありました。吹田市千里の事務所の裏で猫が二匹、死んでいたのです。それは飼い主さんが亡くなってしまって行き場を無くした猫だったようで、その対応をみんなですることにしました。私は猫の居場所を確保するために得意の?DIYで端材を使って猫小屋を造りました。

事務所の前にメダカを飼うためのビオトープを作成しました。トロ舟に砂利を引いているだけですが、それを囲うカバーを無垢のクルミ材で造ってみました。赤ちゃんメダカをもらってきて、アラウンドビオトープが出来上がりました。

事務所の看板とカフェの看板、それぞれ提示したい内容が増えてきました。看板をその度に造っておいていましたが煩雑になってきたのでこの機会に新しく造りなおしました。

広島県庄原市で進んでいる物件の外部の木部塗装に行ってきました。今回は外壁は既存の真壁のままになりますので構造体が見えたままになります。構造体が紫外線でだいぶ傷んでいますので、新たにオイル塗装をしてきました。

事務所と併設のカフェの看板を作っています。その文字部分にアイアンペイントを使ってみました。 スチレンボードを下地にして、アイアン風の切り文字ができました。

ARAUndCAFE(木の香る自然素材のカフェ) にある一番大きな机も綺麗にしようと思います。 ところどころにインクの汚れや擦り跡などが目立っております。 一枚のアフリカンチェリーの柾目板で、赤味の色合いが素敵な机は、 設計事務所とCAFEの顔として、毎日一生懸命に働いてくれています。

30×30×20の金色の真鍮に、WASH建築設計室の焼印をつくろうと思います。 使用するのはキソパワーツールのミニルーターです。 事務所名を入れたいのですが、どのようなデザインにするか迷います。 理想としては全部入れたいので、 「WASH建築設計室」ですが・・・

前回、池田市の家 引き戸の塗装【DIY】で記事にした引き戸の塗装が完了しました。室内の光が塗装に反射して戸が輝いています。ちなみに、塗装前の引き戸がこちら。

現在は、コンセント穴が二つと照明が一つのスイッチがあります。 新たにスイッチ付けたいところに、目印を書き込みます。 使用するのはmakitaのインパクトと、下穴錐(中)です。

さらに表示する