池田の家の住まい手さんから連絡がありました。「実は、玄関先の植木が何回植えても枯れてしまう。土を掘ってみたら、とても浅い位置にコンクリート?のような硬いものがあり、根がはれていないのでは。。。」竣工して8年になりますが、実はすでに2〜3本枯れてしまっているとのこと。とりあえずそのコンクリートを撤去するために行ってきました。

関西大学の学生街の路地の奥に、ひっそりと建つ集合住宅です。 都市の中の森をイメージして計画をしました。

【古民家をホテルに】 広島県庄原市にある上谷町は仙人が住んでいたという伝説もある霧深い地。 棚田の中に浮かぶように建てられた築100年の古民家を 宿泊施設にリノベーションしました。

先日視察に行った陶芸教室の作品が吹田市の事務所に届きました。早速、アラウンドカフェでカレーを盛って食べてみました。自分たちで作ったお皿で食べるカレーはいつもよりも美味しく感じました。

WASH建築設計室は最近よく模型を作っています。簡単なものですが紹介させてもらいます。

広島県庄原市で設計監理をしているこざこ森。庄原の古民家旅館の第三弾です。 現場は冬が近づいてきてとても寒いです。冬になると大雪が降るとか。。。 そんな中、現場は作業が着々と進められています。

最近ショックな出来事がありました。吹田市千里の事務所の裏で猫が二匹、死んでいたのです。それは飼い主さんが亡くなってしまって行き場を無くした猫だったようで、その対応をみんなですることにしました。私は猫の居場所を確保するために得意の?DIYで端材を使って猫小屋を造りました。

事務所においているペレットストーブ についに火が灯りました。昨年から使い始めたペレットストーブ 。今年も事務所とカフェを温めてくれそうです。燃料のペレットは滋賀県栗東市からベストハウスネクストが大阪府吹田市の事務所まで届けてくれました。

ARAUnd CAFEの食器やWASHの建物の手洗い器をオーダーメイドしていただいている陶芸家・糸井康博氏の陶芸教室に行ってきました。

WASH建築設計室のカフェスペースを使ったイベントとして、陶芸教室をできないかと考えています。陶芸の先生はもちろんお世話になっている糸井先生。 何はともあれ、まずは自分たちが体験してみることでその可能性を模索してきました。吹田市千里の事務所から車で40分。奈良県の香芝市の糸井先生の工房にやってきました。

さらに表示する